Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高崎だるま市2019を完全攻略!「対立」を図解、駐車場や交通規制など

シェアする

高崎だるま市は群馬県高崎市で1/1、1/2に開催される、「全国で最も早いだるま市」です。

「毘沙門天大祭だるま市」、「深大寺だるま市」と並び、「日本三大だるま市」と呼ばれており、だるま生産量は日本一を誇ります。

今回はこの、高崎だるま市2019について、厳選情報をどこよりも分かりやすく紹介したいと思います。

特に、最後の「だるまが出来上がるまで」のところは、だるま市に行く前に読んでおくと、一層興味が湧くのではないかと思います。


出典:毎日新聞

スポンサーリンク

「対立」「トラブル」を図解で分かりやすく説明

まず、「高崎だるま市」を紹介するためには、「少林山七草大祭だるま市」や2016年にあった「対立」について説明せねばなりません。

「対立」というと、語弊があるかもしれません。

正確には「折り合いがつかなかった」ということでしょう。

ということで、簡単に概要が分かる図を作ってみたので、まずはご覧下さい。

結論としては、2017年から「少林山七草大祭だるま市」とは別に「高崎だるま市」が開催されている、ということです。

そして、このページでは「高崎だるま市」の方を紹介しています。

尚、記事の最後に上図についてもう少し詳しく、できるだけ分かりやすく書きましたので、興味のある方はご覧下さい。

スポンサーリンク

高崎だるま市2019の日程、時間、場所は?

日程、時間、場所は以下の通りです。

日程

1/1(火)、1/2(水)

時間

10:00~16:00

場所

高崎駅西口駅前通り

だるま市が開催されるのは、地図中の黄色のエリアです。

高崎だるま市2019の会場図は?

2019年の会場図は未公表でしたが、2018年版は下図の通りでした。

今後2019年版が公表されたらUPします。

画像クリックできれいな会場図が見られます。

出典:高崎だるま市HP

スポンサーリンク

だるまの販売情報


出典:高崎だるま市HP

2018年は会場内の約 40 mの区間に、12のだるま店が出店しました。

ここでは、当日だるまを買う前に知っておきたい情報について紹介します。

どんなだるまが販売される?

高崎だるま市で販売される「だるま」は

高崎だるま
干支だるま
カラーだるま

です。

因みに、「だるま」ではないのですが、招き猫も販売されています。

高崎だるま


出典:高崎だるま市HP

眉毛は「鶴」、髭は「亀」を表現しており、「鶴は千年、亀は万年」と言われるように縁起の良い「高齢だるま」として親しまれています。

価格については、事前にネットで見ておくと、なんとなくの相場感がつかめるかもしれません。

例えば20号サイズでこんな金額感です。

後段の「だるまが出来上がるまで」も合わせてご覧下さい。

干支だるま


出典:高崎の『だるま工房やなせ』

その年の干支をモチーフにした「だるま」で、厄除け・開運のための置き物として毎年人気があります。

カラーだるま


出典:高崎のだるま屋さん

「だるま」と言えば「赤」ですが、それ以外の様々な色の「だるま」も販売されています。

因みにネットだと、1号サイズ12色セットでこのくらいの金額で購入できます。

招き猫


出典:深谷だるま

「招き猫」と聞くと、陶器製のものを思い浮かべますが、この招き猫は、だるまと同じ技法(木型に和紙を貼る張り子)で作られています。

因みにUPした画像のネコ以外にも、いろんな招きネコがあるので現地にてご確認下さい。

だるま職人による名入れ


出典:高崎だるま市HP

会場内には、「だるま名入れブース」が設置されています。

出店ブースにて購入した「だるま」を持って行くと、1個あたり500円でだるま職人が名入れをしてくれます。

宅配便サービス

会場内にはヤマト運輸の宅配便ブースが設置されます。

購入しただるまは結構かさばるので、持ち帰るのが大変ですね。

そこで宅配便ブースに持って行き、自宅へ送ってしまえば、身軽に観光を楽しむことができます。

また、ご親戚にだるまを贈る際も、こちらに持ち込んで手配ができます。

古だるま納め場所

会場内には、去年買っただるまの納め場所(無料)があります。

縁起物なので、去年買ったものをどのようにするか、迷う方もいるのではないでしょうか。

この納め場所に集められただるまは、「群馬県達磨製造協同組合」主催で、「お焚き上げ供養」をしてもらえます。


出典:高崎新聞

スポンサーリンク

開運たかさき食堂(屋台)


出典:高崎だるま市HP

「縁起のいいまち高崎の“うまいもの”が勢揃い」を合言葉に、地元のご当地グルメ店が出店しています。

2018年には飲食店舗が25店、物販店舗が3店、出店しました。

飲食店のメニューの一例を挙げると

牛スジトマト煮込み、じゃがバター、シャカシャカポテト、上州牛すき焼きまん、ハラミステーキ、洋風もつ煮、カチャトラ丼、焼小龍包、牛すじ煮込み、群馬の地酒、ホットワイン

などです。

美味しい屋台ばかりなので、食べ歩きするのも楽しみの一つです。

高崎だるま市2019の見どころ・注目イベントは?

見どころ・注目イベントは

・巨大達磨
・金色だるま
・パフォーマンス・演奏などのイベント
・お楽しみ抽選会
・お餅の無料配布
・絵馬の配布

です。

それでは一つずつ紹介していきたいと思います。

巨大だるま


出典:高崎だるま市HP

高崎駅からだるま市会場へ向かうと、まず最初に入り口のところに高さ2.8mの巨大なだるまが見えてきます。

常時、記念撮影をするお客さんで賑わっています。

金色だるま


出典:毎日新聞

会場内の駅から一番遠いところにあるイベントスペース前には、金色のだるまが置いてあります。

この金色だるまには、願い事を自由に書き込むことができ、大勢の人で賑わっています。

お餅の無料配布

1/1(火)、1/2(水)ともに、本部テント前でお餅の無料配布があります。

12:00から先着順で200人となります。

パフォーマンス・演奏などのイベント


出典:高崎だるま市HP

会場内の駅から一番遠いところにあるイベントスペースでは、チアリーディングやマーチングバンドなどのショーイベントが開催されています。

イベントのスケジュールは、以下の通りです。

●1/1(火祝)

10:00〜10:10粋和會(木遣・纏)
10:10〜10:25高崎テクニカルリーダーズ(マーチング)
10:25〜10:45襲雷舞踊団(雷舞)
10:50〜11:00高崎チンドン倶楽部
11:05〜11:25虎舞士(雷舞)
11:30〜11:45LRB☆Cheer(チアリーディング)
11:50〜12:05爽.上州高崎雷舞爽踊隊(雷舞)
12:10〜12:40モンキーパフォーマンス(猿回し)
12:55〜13:25梅頌会(三味線)
13:40〜14:00高崎頼政太鼓(和太鼓)
14:15〜14:45ストレイ☆ボーイズ(ロカビリーバンド)
14:55〜15:15群天星(創作エイサー)
15:30〜16:00タケオ・リアル&タカサキシティバンド
(バンド)
16:00イベント終了

●1/2(水)

10:00~10:20神龍我峰八幡太鼓(和太鼓)
10:35~11:05梅頌会(三味線)
11:20~11:40上州榛名太鼓保存会(和太鼓)
11:50~12:30タニケン(ファミリーステージ)
12:35~12:55群天星(創作エイサー)
13:00~13:15上州写楽連(阿波踊り)
13:20~13:30高崎チンドン倶楽部(チンドン)
13:35~13:55ザ・ダンススタジオ(ダンス)
14:00~14:40タニケン(ファミリーステージ)
14:45~15:05虎舞士(雷舞)
15:20~16:00タケオ・リアル&タカサキシティバンド
(バンド)
16:00イベント終了

お楽しみ抽選会


出典:高崎だるま市HP

高崎市内の約50の企業からの協賛品が、抽選でもらえます。

だるま店だと2,000円以上、開運たかさき食堂だと500円以上の買い物をすると、抽選に参加できます。

絵馬の配布


出典:高崎だるま市HP

本部テント前で絵馬を無料配布しています。

スポンサーリンク

おすすめの服装や持ち物は?

この季節は日本全国的に冷え込みが激しく、ここ高崎市も然りです。

そのため、防寒対策はしっかりと怠らないように注意してください。

個人的におすすめなのは、底冷え対策のできるこのアイテム

それ以外にも、更に安価なものも含めてこのような季節に重宝するアイテムを徹底的に調べてまとめた記事が↓こちら

「末端冷え性の対策グッズ!寒いレジャーにおすすめの手袋や靴下を比較」

よろしければ参考にしてみて下さい。

高崎だるま市 周辺のリーズナブルで人気のホテル

高崎だるま市の会場周辺の比較的リーズナブルで人気のホテルを集めてみました。

ご旅行で行かれる方は参考にしてみて下さい。

榛名の湯 ドーミーイン高崎

最上階に男女別サウナ・露天風呂付き大浴場完備の高崎駅にほど近いホテルです。

アパホテル高崎駅前

天然温泉大浴場&サウナ完備の高崎駅にほど近いホテルです。

高崎ワシントンホテルプラザ

二つのレストランと宴会場のある中規模ホテルで、アメニティも充実しています。

スポンサーリンク

高崎だるま市2019のアクセスは?

高崎だるま市の会場までの、車と電車でのアクセスを紹介します。

車でのアクセスは?

関越自動車道高崎ICから車で約15分です。

電車でのアクセスは?

JR高崎駅から徒歩で約2分です。

スポンサーリンク

高崎だるま市2019の駐車場は?

専用駐車場は?

高崎だるま市の専用駐車場は設置されていませんので、会場周辺のコインパーキングを利用することになります。

近隣のコインパーキング

高崎だるま市会場付近のコインパーキングは下の地図を参照して下さい。

スポンサーリンク

高崎だるま市2019の交通規制は?

高崎だるま市開催エリアは歩行者天国となり、交通規制が敷かれます

規制時間は1/1(火)、1/2(水)ともに9:00~17:00です。

(だるま市開催時間である、10:00~16:00の始まりと終わりに1時間ずつ長めにとってあります)

規制エリアは、地図中の黄色のエリアです。

初詣スポット無料巡回バスのサービス

市内、初詣スポットを巡回してくれる無料バスが運行されます。

だるま市会場から離れた駐車場を利用して、巡行バスでだるま市に来場するのも一つの手です。

巡行バスのコース図は下記を参照して下さい。

出典:高崎だるま市HP

時刻表については、こちらのページを参照してください。

スポンサーリンク

何故だるま市は別々開催になったの?

冒頭でも触れたように、2017年より、「高崎だるま市」は「少林山七草大祭だるま市」と別々に開催されています。

その理由ですが・・・

2016年のまで少林山達磨寺で開催されていた「だるま市」では、お祭りにかかる警備費や電気設備費などの運営費を、ほとんど達磨寺側で負担していました。

そこで、

寺は応分の負担を出店料として求めたところ、露天商側が猛反発、出店を拒否し、組合まで追随して不参加となった

出典:産経ニュース

とのことです。

一方で、県達磨製造協同組合側の言い分は

「寺が要求してきた出店料は高すぎて、とても払えない。寺と何度か交渉を試みたが、解決の糸口も見いだせなかった。決裂は残念だが、新たな祭りを行うことを決断した」。

出典:産経ニュース

とのことで、出店料の金額面でどうしても折り合いがつかなかったことが分かります。

とは言っても、伝統の祭りを途絶えさせてはいけないと、高崎市も対応に乗り出し、

当初なんとか融和をと呼びかけたが、事態は動かず、9月に富岡賢治市長がだるま商らと協議し、寺ではなく市中心部で別のだるま市を開催することに決まった。

出典:産経ニュース

高崎だるま市に協力する高崎観光協会も「今までは寺に人的な協力をしてきたが、今回は断った」と寺に背を向け、市側についた。

出典:産経ニュース

という経緯がありました。

これが「高崎だるま市」と「少林山七草大祭だるま市」が別々に開催されることになった経緯です。

そして、後発の「高崎だるま市」の方が、大規模に開催され来場者数も多い、というのが現状です。

スポンサーリンク

だるまが出来上がるまで

最後に、「だるまが出来上がるまで」について紹介したいと思います。

だるまは和紙を固めて形を作り、そこに貝殻の粉を塗って下地を作り、表面に色を塗って、絵を描いて出来上がり、となります。

その工程を画像を使って簡単にまとめましたので、ご覧下さい。

だるまを成型する際はこのような型を使います。
水に紙を溶かして、その水をポンプで吸い上げて、型に流し込むと、とだるまの形ができます。
型取りされただるまです。
成型は、このような木型を使うこともあります。木型を濡らし、水で湿らせた和紙を貼っていきます。

成型しただるまは貝殻の粉でつくった白い塗料で下地を塗り、よく乾燥させます。

だるまの底の部分には粘土を使用して重量を持たせることで倒れにくくします。
だるまに色を塗っていきます。
スプレーで塗る方法・塗料の水槽に浸ける方法などがあります。
天日干しにしてよく乾燥させます。
だるまの顔の部分を白く塗り、眼のふちどりなどを描きます。
大小の筆を使い分けて、だるまの絵を描き、完成です。
全ての工程を並べるとこんな感じです。

表中の画像の出典元:高崎だるま Google Arts & Culture

スポンサーリンク

この記事を読んだ方におススメの記事

「羽子板市を完全攻略!」

「おかめ市を完全攻略!」

「白河だるま市を完全攻略!」

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は高崎だるま市2019の

・「対立」の図解
・日程、時間、場所
・会場図
・だるまの販売情報
・開運たかさき食堂(屋台)
・見どころ・注目イベント
・アクセス
・駐車場
・交通規制
・無料巡回バス
・だるま市 別々開催の経緯
・だるまが出来上がるまで

について、分かりやすくまとめてみました。

高崎だるま市へのお出かけの際に、お役に立てていただけると嬉しく思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。