Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さっぽろ雪祭り2019を完全攻略!日程・会場・ツアーや服装は?雪像画像も。

この記事では、さっぽろ雪まつり2019についてどこよりも分かりやすく紹介しています。

 

さっぽろ雪まつりは札幌市で開催される日本最大の雪の祭典です。

芸術的な雪像や氷の彫刻などの「鑑賞」から、雪と遊べる「体験」まで、思う存分北海道の冬の魅力を感じられるこの祭典は、「世界三大雪まつり」とも呼ばれ、毎年約250万人が訪れています。

今回はさっぽろ雪まつり2019について、厳選情報を分かりやすく紹介したいと思います。


出典:tenki.jp

 

スポンサーリンク

 

さっぽろ雪まつり2019の日程、ライトアップ時間、場所は?

さっぽろ雪まつりは3つの会場に分かれて開催されています。

それぞれの会場の日程、開催時間、ライトアップの時間は以下の通りです。

会場・場所

日程

開催時間

ライトアップ時間

大通会場

2/4(月)~2/11(月・祝)

24時間

日没~22:00まで

つどーむ
会場

1/31(木)~2/11(月・祝)

9:00~17:00

すすきの
会場

2/4(月)~2/11(月・祝)

24時間

日没~23:00まで
(最終日は22:00)

 

各会場の場所は以下の表と地図でご確認下さい。

会場

場所(住所)

大通会場

大通公園 西1丁目~西12丁目

つどーむ会場

札幌市スポーツ交流施設
コミュニティドーム(愛称:つどーむ)
札幌市東区栄町885番地1

すすきの会場

南4条通りから南7条通りまでの西4丁目線
(駅前通り)市道

赤色:大通会場黄色:つどーむ会場紫色:すすきの会場です。

↓こちらの地図も分かりやすいです。

画像クリックで拡大できます。


出典:HIS

 

スポンサーリンク

 

まずは各会場の特徴をカンタンに紹介!

さっぽろ雪まつりの3会場は、それぞれ楽しみ方が異なります

「鑑賞型」から「体験型」まで様々なイベントが開催されており、訪れる人を飽きさせません。

まずは、3つの会場の特徴をカンタンに紹介したいと思います。

大通会場


出典:ようこそSAPPORO

大通公園約1.5キロメートルに渡って、大小さまざまな雪像が作られています。

ライトアップされた芸術的な雪像を見て楽しめる、言わば「日本最大級の屋外型の美術館」と言ってもも過言ではない魅力があります。

つどーむ会場


出典:ようこそSAPPORO

自然の中で雪と触れ合って遊べる、「雪のテーマパーク」のような会場です。

長さ約100メートルの巨大な雪の滑り台「チューブスライダー」や、ラフティングボートをスノーモービルで引っ張ってもらう「スノーラフト」など、子供から大人まで思う存分雪と戯れながら遊ぶことができます。

すすきの会場


出典:My Back Pages

芸術的な氷の彫刻がずらりと並ぶ幻想的な雰囲気の会場です。

氷の彫刻を鑑賞するだけでも価値はありますが、触れたり、乗ってみたりすることのできる彫刻もあります。

大通り会場の雪像とはまた違った、透き通るような彫刻作品の魅力を味わうことができます。

 

スポンサーリンク

 

おすすめの服装や持ち物は?

この季節の札幌市はかなり低い気温となっています。

そのため、防寒対策はしっかりと怠らないように注意してください。

個人的におすすめなのは、底冷え対策のできるこのアイテム

 

それ以外にも、更に安価なものも含めて寒冷地イベントで重宝するアイテムを徹底的に調べてまとめた記事が↓こちら

 

「末端冷え性の対策グッズ!寒いレジャーにおすすめの手袋や靴下を比較」

 

よろしければ参考にしてみて下さい。

 

さっぽろ雪まつり2019の見どころ・アクセス・駐車場・交通規制

それでは、次からは3つの会場の

・見どころやおススメ情報
・アクセス
・駐車場
・交通規制

などについて紹介したいと思います。

大通会場の詳しい情報

大通会場の見どころ

大通会場では西1丁目~西12丁目までの広場で、それぞれ下記のイベントが開催されています。

西1丁目

スケートリンク
食の広場(屋台)

西2丁目

大氷像

西3丁目

高さ24メートル、斜度40度の
「白い恋人 PARK AIR ジャンプ台」

西4丁目

巨大雪像
ライトアップイベント

西5丁目

巨大雪像
大氷像

西6丁目

巨大雪像
北海道特産品屋台

西7丁目

世界の歴史的建造物の巨大雪像

西8丁目

日本の歴史的建造物の巨大雪像
市民雪像

西9丁目

市民雪像

西10丁目

アニメや映画をテーマとした雪像

西11丁目

国際コンクールの雪像コーナー
世界の料理が食べれる屋台

西12丁目

市民雪像

 

御覧のように、大通会場では至る所に雪像や氷像が設置されています。

世界や日本の歴史的建造物の雪像、国際コンクールの雪像、テーマ性のある雪像、市民による雪像、そして大氷像と、どれも製作者の想いが詰まった素晴らしい作品です。

こちらの画像がその一例です。

スターウォーズ ファイナルファンタジー
フランス凱旋門 奈良興福寺中金堂
ラトビアチーム製作 マカオチーム製作
市民雪像 市民雪像

画像出典元:北海道神宮-御朱印

 

そして、夜になるとライトアップされて、雪像や氷像の陰影が強調されます。

昼とは違った魅力を感じることができますよ。


出典:ウォーカープラス

 

スポンサーリンク

 

大通会場の屋台

大通会場には「北海道 食の広場」をテーマに、北海道各地のグルメ屋台が出ています。

屋台が出ている場所は1丁目・6丁目・11丁目です。

カニ、ウニ、ホタテなどの海鮮系のメニューを扱った屋台が多いのが特徴的で、他にも豚汁やラーメン、カレー、焼き鳥、ジンギスカンと数多くのメニューがあります。

2018年の営業期間・時間は下記の通りでした。

営業期間:2/4~2/11
営業時間:10:00~22:00(ラストオーダー21:30)

海鮮系の屋台が多いです。

北海道産や広島産の焼き牡蠣も販売しています。

出典:ナマろぐ。

11丁目の「食の国際交流コーナー」


出典:北海道ラボ

大通会場で休める場所は?

大通会場は全ての展示をじっくり見ようとすると1時間半くらいはかかります。

以下の場所で休むことができますので、参考にして下さい。

西1丁目のさっぽろテレビ塔


出典:asoview

地上90.38mのところに展望台フロアがあり、上空から雪まつり全体を見渡すことができます。

西2丁目の市役所本庁舎


出典:ぴかりんの頭の中味

西3丁目のチ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間)」


出典:ようこそSAPPORO

札幌駅前通の真下にある地か通路で、両側にある「憩いの空間」には、休憩できるイスや机、無料のWi-Fiサービスがあります。

西13丁目の札幌市資料館


出典:じゃらん

ここには、書籍を楽しめるラウンジや歴史展示室があります。

札幌市について興味深い展示もあるので、立ち寄ってみるといいでしょう。

また、2階の旧応接室が展望室として開放されているので、一段高いところから雪まつりを眺めることができます。

 

スポンサーリンク

 

大通会場へのアクセス

大通会場へは、

札幌地下鉄 大通駅からすぐ
又は
JR札幌駅から徒歩で約10分です。

JR札幌駅からの経路図は以下でご確認下さい。

大通会場付近の駐車場

大通会場付近のコインパーキングについてはこちらの地図でご確認下さい。

大通会場の交通規制

雪まつり開催期間中、大通り会場では交通規制が敷かれます。

詳しくは下図にてご確認下さい。(2019年版は未公開のため、現時点では2018年版を紹介します)

画像クリックで拡大できます。


出典:さっぽろ雪まつりHP

 

スポンサーリンク

 

つどーむ会場の詳しい情報

つどーむ会場の全体マップ

つどーむ会場の全体マップについては、2019年の雪まつり公式HPには未公開だったので、現時点では、イメージスケッチを紹介します。

画像クリックで拡大できます。

出典:NEEDS BOX

つどーむ会場の注目アトラクション

つどーむ会場では、思いっきり体を動かして、「雪のアトラクション」で遊ぶことができます。

子供から大人まで楽しめるので、家族連れにとても人気があります。

ここでは、注目アトラクションを紹介したいと思います。

日清のどん兵衛チューブスライダー(無料)


出典:LINEトラベル

高さ約10m、長さ約100mの傾斜を「チューブそり」で滑り降ります。

対象は4歳以上です。

BOAT RACE わくわくスライダー(無料)


出典:北海道ラボ

「ジップフィー」という小型のソリに乗って傾斜を滑り降ります。

ハンドポールを握って体をコントロールすると曲がることもできるソリです。

対象は4歳以上で、大人向けの急なコース3レーン、子供向けの緩いコース3レーンがあります。

チンタイガー氷のすべり台(無料)


出典:北海道ラボ

高さ約5m、長さ約12mの氷のすべり台です。

年齢制限は特にないので、ファミリーレーンであれば、大人といっしょに小さなお子さんも滑ることができます。

スノーラフト(大人600円、小学生以下400円)


出典:北海道ラボ

ラフティングボードをスノーモービルで引っぱり、雪原を滑走します。

年齢制限はありませんので、ご家族で楽しむことができます。

雪上パークゴルフ(用具レンタル1セット300円)


出典:北海道ラボ

雪上で行うパークゴルフ(パターゴルフ)です。

雪上ならではの凹凸が特徴的で、一味違ったパークゴルフを楽しむことができます。

ホール数は18です。

 

スポンサーリンク

 

わくわくタッピ―ランド


出典:北海道ラボ

札幌市東区のマスコットキャラクター「タッピ―」の名前です。

バケツやショベルなどを借りて、雪の工作を楽しむことができます。

スノーボールチャレンジャー


出典:北海道ラボ

雪玉を的にめがけて投げられるコーナーです。

手袋をはめて投げると、なかなかコントロールしにくいようですね。

元気いっぱい!あったかキッズランド


出典:sueの玉手箱

つどーむの屋内会場には、お子さんが楽しめるふわふわのアトラクションもたくさんあります。

外遊びで寒くなったら、こちらの方に移動してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

つどーむ会場の屋台

つどーむ会場の屋内会場の方には、「つどーむキッチンストリート」と題して、2/5~2/11の期間中、屋台が出店されています。

北海道の食材をふんだんに使った、北海道ならではのグルメが楽しめるようです。


出典:サクセスクエスト


出典:La Veg-vida relajada

つどーむ会場へのアクセス

つどーむ会場へは

東豊線 栄町駅から徒歩15分です。

つどーむ会場へのシャトルバスは?

雪まつり開催期間中は、栄町駅からつどーむ会場、大通会場からつどーむ会場へのシャトルバスが運行しています。

詳細は下記にてご確認下さい。

画像クリックで拡大できます。


出典:さっぽろ雪まつりHP

 

スポンサーリンク

 

つどーむ会場の駐車場

つどーむ会場内に駐車場は設置されていません

基本的には公共交通機関でのアクセスをおススメしますが、周辺のコーンパーキングも紹介したいと思います。

ただ、会場からは徒歩15分ほど離れているようです。

つどーむ会場の交通規制

つどーむ会場付近では8:00~17:00の間で交通規制が敷かれます

詳細は下記にてご確認下さい。

画像クリックで拡大できます。


出典:さっぽろ雪まつりHP

 

スポンサーリンク

 

すすきの会場の詳しい情報

すすきの会場の見どころ

すすきの会場では「すすきのアイスワールド」と題して、約60の氷像が展示されています。

札幌駅前通上の、南4条通から南7条通の区間にA~Fまでの展示ブロックが設けられて、それぞれのブロックごとに氷像のテーマがあります。

↓A~Fブロックの地図です。


出典:北海道神宮-御朱印

ここでは、それぞれのブロックの見どころについて紹介したいと思います。

Aブロック「歓迎塔」


出典:papamode

すすきの駅出口からすぐのAブロックは、出迎えのための「歓迎塔」の氷像が展示されています。

ここから「アイスワールド」が始まります。

Bブロック「魚氷」


出典:papamode

すすきの会場の名物「魚氷」が展示されています。

サケやカニなど、北海道の名物魚類が埋まった氷の彫刻です。

Cブロック


出典:papamode

氷彫刻アーティストによる、氷彫刻コンクールの作品が展示されます。


出典:papamode

日中は氷彫刻のデモンストレーションも行われており、氷彫刻がどのように出来上がるのか、を見ることができます。

また、インフォメーション(観光案内所)も設置されているので、会場全体の情報を知りたい方は立ち寄ってみるといいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

Dブロック


出典:papamode

すすきの会場名物の「アイスバー」が設置されています。

「アイスバー」という名前ですが、温かいメニューもたくさん提供されているので、温まりたい方は是非立ち寄ってみて下さい。

↓温かいもので、色んなメニューがあります。


出典:papamode

また、無料でオリジナルフォトカードをプレゼントしてくれる、撮影会の会場にもなっています。


出典:一般法人すすきの観光協会

Eブロック


出典:papamode

氷像と電飾イルミネーションで幻想的な雰囲気を演出しています。

上の画像の右側の氷像は飛行機の先端を表現しており、イルミネーションロードが飛行機の客席部をイメージしています。


出典:papamode

Fブロック


出典:papamode

ここの一番の見どころは、大人から子供まで楽しめる、「氷の滑り台」です。

けっこうなスピードが出るようです。

その他にも、「テレビ局のキャラクター氷像」や「氷で作られた自動車」、「氷の女王との撮影コーナー」があります。

↓テレビ局のキャラクター氷像

↓氷で作られた自動車

↓氷の女王との撮影コーナー

 

スポンサーリンク

 

すすきの会場へのアクセス

すすきの会場へは、札幌地下鉄 南北線のすすきの駅からすぐです。

また、大通会場からも徒歩7分程度で行くことができます。

すすきの会場の駐車場

すすきの会場付近のコインパーキングについてはこちらの地図でご確認下さい。

すすきの会場の交通規制

すすきの会場付近では交通規制が敷かれます

詳細は下記にてご確認下さい。

画像クリックで拡大できます。


出典:さっぽろ雪まつりHP

 

スポンサーリンク

 

K-POP FESTIVAL2019の出演者は誰?


出典:https://www.japankorea.org/k-pop_festival_2019_info

最後にK-POP FESTIVAL2019の出演者について紹介したいと思います。

さっぽろ雪まつりではこれまで、日韓文化交流の一環で韓国をテーマとした大雪像の製作やK-POPのステージなど、様々なイベントが開催されてきました。

大雪像では、

・2005年の「水原華城」
・2009年の「韓国崇礼門(南大門)」(今ではレゴまで出てますね)
・2010年「韓国・百済王宮」

が有名です。

また、K-POPイベントではこれまでに、SHINee、BTS、JUNHO (From
2PM) 、RAIN 、Red Velvet、MONSTA X、NCT127、PENTAGON 、Block B、キム・ボムス、ソン・シギョン、K.will、パク・ヒョシンなどが参加してきました。

 

2019年のK-POPイベントは「第70回さっぽろ雪まつり11th-K-POP FESTIVAL2019」と題し、2/9(土)に札幌文化芸術劇場hitaruで開催されます。

公演は昼・夜の2回開催で

① 12:40オープン 13:30スタート
② 17:40オープン 18:30スタート

となっています。

 

MCはNCT DREAMのジェノ、ジェミンが努めるようです。(コチラ人気のアルバムですね)
その他にも(G)I-DLE, MXM, KANTO の出演が決定しており、2019年もK-POPファンにとっては見逃せないイベントとなりそうです。

 

スポンサーリンク

 

さっぽろ雪まつり 周辺のリーズナブルで人気のホテル

さっぽろ雪まつり会場の周辺で比較的リーズナブルで人気のホテルを集めてみました。

ご旅行で行かれる方は参考にしてみて下さい。

札幌ビューホテル 大通公園
大通り公園まで徒歩0分の好立地で、ゆったりできる部屋や朝食が好評のホテルです。

ユニゾイン札幌
地下歩行空間「チ・カ・ホ」の出入口から徒歩1分の立地です。テナントとして入っている「アリーズニューヨーク」は北海道初出店ということもあり注目されています。

ホテル法華クラブ札幌
大浴場と朝食の口コミ評価が高く、人気のホテルです。

狸の湯ドーミーイン札幌ANNEX
温泉旅館のような大浴場と木質系で落ち着いた雰囲気の客室が好評のホテルです。

アパホテル 札幌すすきの駅西
すすきの駅からのアクセスが良く、客室アメニティが充実したホテルです。

 

 

この記事を読んだ方に人気の記事

「支笏湖氷濤まつりを完全攻略!」

「層雲峡氷瀑まつりを完全攻略!」

「旭川冬まつりを完全攻略!」

「横手かまくら祭りを完全攻略!」

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はさっぽろ雪まつり2019について、3つの会場別に

・日程、ライトアップ時間、場所
・見どころ
・アクセス
・駐車場
・交通規制

などについてまとめてみました。

さっぽろ雪まつりへのお出かけの際に、お役に立てていただけると嬉しく思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です