名古屋まつり2019を攻略!日程や交通規制、三英傑パレードや屋台など

 

この記事では名古屋まつり2019について、分かりやすく紹介しています。

 

名古屋まつりは毎年10月中旬に名古屋市の中心部で開催されるお祭りです。

名古屋ゆかりの大名である、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康を筆頭に約600人を町の中を行進する「三英傑行列」をはじめとして、見どころ満載のこのお祭りには、200万人以上もの人が訪れます。

 

今回は名古屋まつり2019について、厳選情報を分かりやすく紹介したいと思います。

出典:https://mainichi.jp/

 

スポンサーリンク

 

名古屋まつり2019の日程・場所は?

2019年の日程・スケジュール
10/20(土)11:00~20:00

10/21(日)11:00~20:00

会場の位置が一目で分かる地図

この二日間の主なイベントスケジュールと場所を、まずは一覧でご覧ください。

イベント名 時間 場所
パレード
(名古屋まつり行列)
10/20
13:40~15:40頃
名古屋駅前~栄交差点~矢場町
10/20
11:00~14:10頃
名古屋市役所前~栄交差点~矢場町
秋まつり 9:00~16:30 名古屋城会場
秋のスポーツまつり テレビ塔北
ステージイベント
11:00~20:00
久屋大通
公園
もちの木広場
(織田信長城下町)
エディオン久屋広場
(豊臣秀吉城下町)
エンゼル広場
(徳川家康城下町)
芸能・演奏他 10/20
10:00~19:00
オアシス21会場
10/20
10:00~17:00

各会場の場所はこちらの地図ごご覧ください。

オレンジ:1日目パレードコース紫色:2日目パレードコース、水色:名古屋城会場緑色:テレビ塔北赤色:もちの木広場茶色:エディオン久屋広場黄色:エンゼル広場ピンク色:オアシス21です。

イベントマップは?

イベント会場と時間が記載されたマップを紹介します。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。

出典:http://www.nagoya-festival.jp/

各会場のイベントスケジュールは?

各会場でいつ、どのようなイベントが行われるのか、更に詳しく書かれた表も紹介します。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。

エディオン久屋広場 エンゼル広場
↓click
↓click
もちの木広場 オアシス21
↓click
↓click

表中の画像出典元:http://www.nagoya-festival.jp/

 

スポンサーリンク

 

そもそも「名古屋まつり」って?

この祭りの特徴は、名古屋ならではの偉人たちのパレードです。

愛知県出身の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に扮した名士が300人の家来を従えて、名古屋駅から名古屋城までねり歩きます。

こういった面々がタイムスリップしてパレードするのですね。

↓織田信長

↓豊臣秀吉

徳川家康

まるで戦国時代にタイムスリップしたかのような、臨場感を味わうことができます。

またパレードで登場する指定文化財の山車揃、市文化財の神楽揃も神々しく美しいのでこちらも注目してほしいポイントの一つです。

↓山車揃えではこのようにずらりと山車が並びます。


出典:http://network2010.org/

 

↓ちなみに、大正時代の山車揃えはこんな感じだったようです。


出典:http://network2010.org/

祭り期間内は名古屋城、東山動物園などの観光地も無料開放されているので、そちらにも行かれてみてはいかかでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

最大の見どころは三英傑行列!


出典:https://mainichi.jp/

名古屋まつりの最大の見どころといえば、「三英傑行列」です。

三英傑(さんえいけつ)といわれる織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が家来600人を従えて名古屋駅から名古屋城までパレードしますが、日本全国のお祭りで、この3名が揃うのは他にはないのではないでしょうか。

ちなみに、三英傑だけでなく、「濃姫」、「ねね」、「千姫」も登場し、まさに歴史上の有名どころがずらりと登場するお祭りなのです。

↓濃姫の登場シーンです。


出典:youtube

また行列の途中では、当時の合戦を再現した演技も見ることができます。

三英傑をはじめとした行列の参加者は一般募集から選ばれます。

興味がある方は、この機会に応募してみてはいかかでしょうか。

戦国武将たちになりきり、気分を味わってみるのもいいかもしれませんね。

 

山車揃の迫力は一見の価値あり!


出典:http://network2010.org/

名古屋まつりでは、名古屋市指定文化財の山車が9車両集結します。

市役所前では、山車の上で「からくり人形」が披露され、大勢の観客で賑わっています。

その後、パレードの最前列で栄交差点まで移動し、回転させながら整列します。

各地区の祭礼では、それぞれの山車を見ることができますが、こうして一か所に集まるのはとても貴重な機会。

このきらびやかな山車揃は一見の価値ありです。

 

スポンサーリンク

 

その他にも見どころが満載

名古屋まつりでは、これ以外でも見どころがたくさんあります。

ここではそのいくつかについて紹介したいと思います。

フラワーカーパレード


出典:http://www.nagoya-festival.jp/

色とりどりの生花で飾られた可愛いフロート車が、パレードに登場します。

バトンの披露やブラスバンド隊の演奏、ダンスパフォーマンスが、さらに祭りを盛り上げてくれます。

過去にはディズニーパレードも見ることができ、人気のキャラクターに会うことができた年もあったようです。

美しいお花と可憐なパフォーマンスに魅了されますよ。

 

子ども会みこしパレード


出典:http://nagoyakodomokai.main.jp/

名古屋まつりのパレードでは、子どもたちも参加します。

市内16区の子ども会から、子どもたちが自分たちで考え作った手作りのみこしで登場します。

子どもたちの豊かな発想や祭りに対する気持ちが、手作りのみこしには込められており、明るい笑顔と元気な声に、自然と観客からも笑顔がこぼれます。

 

姉妹友好都市親善パレード


出典:http://www.nagoyanavi.jp/

名古屋市は、ロサンゼルス市、メキシコ市、シドニー市、トリノ市、ランス市、南京市の6市と姉妹友好都市になっています。

これら各国の代表者がオープンカーに乗ってパレードに登場します。

派手なオープンカーも登場し、車好きな方はもちろんのこと、お子さんも楽しめるようなパレードになっています。

 

神楽揃


出典:http://kenhag.web.fc2.com/

名古屋まつりでは、名古屋特有の文化財である、神楽屋形が登場します。

ちなみに、この屋形には、「獅子頭」が納められています。

黄金の装飾が施された、匠の技が垣間見える細工や美しく塗られた神楽屋形には、見る者を魅了する力があります。

名古屋人の職人魂や派手好きな物を好む性格に由来していると言われており、神楽屋形のデザインを見ると、「ああ、なるほど」と思うのではないでしょうか。

↓このような精巧な造りです。

 

スポンサーリンク

 

名古屋まつり2019の屋台・グルメは?

名古屋まつりには、多くの屋台が出店されています。

メニューは、名古屋コーチン、ひつまぶし、味噌カツ、手羽先、天むすなど名古屋を代表する名物グルメからB級グルメまで色々とあります。

例えば名古屋コーチンなどは、何店舗も出ており、人気店には大勢の方が並んでいます。

 

がっつり食べたい時や小腹が空いた時など、屋台数が多くメニューも豊富なので必ず食べたいものが見つかると思いますよ。

屋台の時間は
出店:午前9時から10時の間

閉店:午後9時から10時の間

年に一度の名古屋まつりでしか食べられないメニューもあるので、気になったものがあればお店に入って食べてみるのもいいかもしれません。

名古屋まつり2019の交通規制は?

名古屋まつり2019では交通規制が敷かれます

規制される範囲については、下図でご確認ください。

↓土曜日の規制範囲(画像クリックできれいな拡大画像になります)


出典:http://www.nagoya-festival.jp/

 

↓日曜日の規制範囲(画像クリックできれいな拡大画像になります)

出典:http://www.nagoya-festival.jp/

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は名古屋まつり2019について以下の内容をまとめてみました。

・日程・場所
・名古屋まつりって?
・三英傑行列
・山車揃
・フラワーカーパレード
・子ども会みこしパレード
・姉妹友好都市親善パレード
・神楽揃
・屋台・グルメ

・交通規制

 

名古屋まつりへのお出かけの際に、お役に立てていただけると嬉しく思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。