Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

掃除機を使った子ガモ救出 アメリカやカナダで 日本の救出劇も

シェアする

地面に埋め込まれたパイプに子ガモが3メートルも落下し、掃除機を使って吸出すという、衝撃的な救出劇がありました。

概要

大きな音を立てながら掃除機が吸い出したのは、子ガモです。アメリカ・テネシー州で、6羽の子ガモが地面に埋め込まれたパイプに誤って入り、およそ3メートル下に落下。消防隊がノズルに網をかけた掃除機を使い、救出活動を行いました。
そして、地元住民が見守る中、6羽全てを無事救い出し、消防隊員もホッと一安心。子ガモたちは、母ガモと一緒に巣へと帰っていきました。

引用元:TBS NEWS

子ガモの救出シーン

地元消防隊の方々が地面に埋め込まれたパイプの中に、掃除機のヘッドを差し込み、子ガモを吸っている様子です。

画像引用元:TBS NEWS

3m下に落ちたということなので、かなり長いヘッドを付けたということですね。

こちらが、吸い出された子ガモを掃除機ヘッドから取り外している様子です。

画像引用元:TBS NEWS

誤って掃除機の中に入らないように、ヘッド先端にフィルタのようなものを付けているのでしょうか。

落下したのは6羽なので、こんな作業を6回繰り返したということになります。

それにしても、パイプの中では6羽がこんな状態で重なっていたということでしょうから、、、

子ガモ達も相当苦しかったのでしょうね。

そしてこちらが、救出後、親子で帰っていく様子です。

親ガモは、自分の子どもが救出されている間、待っていたということなのでしょうか(笑)

画像引用元:TBS NEWS

救出活動を行った地元消防隊の皆さんです。

みんなにこやかな表情ですね。

画像引用元:TBS NEWS

さて今回、掃除機で子ガモを吸い出すという、衝撃的なシーンがありましたが、

実は過去にも同じような救出劇がありました。

子ガモ救出劇 その他の過去のシーン

掃除機での救出シーン

こちらは、排水管に落ちた子ガモを掃除機で救出したシーンです。

やはり、相当長い掃除機ヘッドをつけています。子ガモが吸い込まれてしまわないよう、ヘッドの部分に、ティッシュ?か何かを当てていますね。

排水溝に人が入って救出するシーン

排水溝に落ちてしまった子ガモを救出するシーンです。

この動画では、排水溝が人間が入れる大きさなので、発見した女性が潜って行っています。

排水溝のフタを開けて、女性が入ろうとするシーンです。

画像引用元:Afro

中が真っ暗で、普通の人だったら、入るのは躊躇してしまいそうです。

排水溝の中に入り、子ガモを探しているシーンです

画像引用元:Afro

排水溝から子ガモを抱き上げているシーンです

画像引用元:Afro

子ガモを地上にいる人に渡しているシーンです

画像引用元:Afro

こんな感じで数匹救出した後に、カモの親子が帰っていくシーンです

画像引用元:Afro

ここでもまた親ガモが子どもが救出されるのを待っていたようですね。

そして、全員救出されたのを確認して、みんなで帰っていくところなんて

かなりの家族愛を感じますね。

都会に来てしまった親子カモの救出

先日、三重県津市中心部に親子のカルガモが現れ、地元警察官が車にひかれないように保護しようとしたところ、親ガモが子ガモを置いて、逃げてしまったことがありました。

その後、11羽の子ガモを市役所近くの池に放流したところ、翌日朝に親ガモと子ガモが泳ぎ回っていたようです。

画像引用元:NHK NEWS WEB

驚くべきは、親ガモが子ガモを見つける能力です。

カモ特有の、子どもを見つける能力があるのでしょうか。

まとめ

今回、様々な子ガモの救出劇をまとめてみましたが、どれも共通しているのは

親ガモが子ガモを待っているということです

人間なら当然そのような行動をとるでしょうが、カモでも、我が子を想う親の気持ちは人間と変わらないのだな、と感動しました。