川越祭り2019を完全攻略!山車や屋台、時間や交通規制・駐車場まで

 

この記事では川越祭り2019について、どこよりも分かりやすく紹介しています。

 

川越祭りと言えば「豪華な山車」。

見どころは何と言っても、たくさんの山車が提灯を高々と上げて囃子を競演する「曳っかわせ(ひっかわせ)」で、歴史的にも価値の高いこの行事は国指定の「重要無形民俗文化財」にもなっています。

毎年の来場者数は約100万人。知名度的にも、山車の豪華さも、日本を代表する祭りと言えます。

 

今回は川越祭り2019について、厳選情報を分かりやすく紹介したいと思います。


出典:https://www.saitamatsuri.jp/

 

スポンサーリンク

 

川越祭り2019の日程・時間・場所は?

日程と時間

2019年は10/19(土)、10/20(日)の二日間に開催されます。

行事が開催される時間については下の表をご覧ください。

10/19(土)

行事名 場所 時間
神幸祭 氷川神社・周辺 13:00〜
市役所前の山車揃い 市役所前 14:00〜15:00頃
宵山の山車揃い 各町の会所前
18:00〜19:00頃まで
鳶のはしご乗り 埼玉りそな銀行前 18:20頃〜
曳っかわせ
(ひっかわせ)
仲町、札の辻、連雀町、
本川越駅前、松江町、
通町等の交差点ほか市内各所
19:00〜21:00頃

10/20(日)

行事名 場所 時間
市役所前の山車揃い 市役所前 13:30〜15:00頃
曳っかわせ
(ひっかわせ)
仲町、札の辻、連雀町、
本川越駅前、松江町、
通町等の交差点ほか市内各所
18:30〜21:00頃

 

場所については、こちらの案内図をご覧ください。

川越祭りの案内図

まずは、川越祭り全体の案内図です。

「特に混雑するポイント」「混雑が予想される通り」、「比較的空いている通り」が載っているので、参考にしてみて下さい。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:https://kawagoematsuri.jp/

宵山の山車揃いの位置図

1日目の宵山で、どこに山車があるか、確認することができます。

山車に提灯がかかり、居囃子が披露されます。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:https://kawagoematsuri.jp/

神幸祭経路図

1日目の神幸祭の経路図です。

ポイントを通過する時刻は

13:00 川越氷川神社出発

14:00 川越市役所前

14:30 川越氷川神社還御

となります。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:https://kawagoematsuri.jp/

 

スポンサーリンク

 

川越祭り2019の見どころは?

川越と言えば、蔵造りの町並みが有名ですが、その美しい姿から「小江戸」と呼ばれています。

そして、川越祭りの見どころは、この小江戸の町並みに大きな山車が練り歩く圧巻の光景です。

ここでは、この山車にまつわる見どころを2つ紹介したいと思います。

「昼間の山車」と「夜の山車」は両方見たい!

川越祭りでは、高さ8m以上の山車が29台も、街中を練り歩きます。

古くは江戸時代に作られた山車もあり、伝統芸術が詰め込まれた「作品」は、見れば見るほど、その精緻な作りに感動します。

昼間は、山車の迫力を感じると同時に、細部に宿る製作者の魂のようなものを見てみてはいかがでしょうか。

↓昼間の山車の様子


出典:https://walkblog3.exblog.jp/

そして夜になると、山車は昼間とは打って変わってきらびやかな表情を見せます。

明りが灯された提灯でライトアップされた山車には、幻想的で映画のワンシーンに出てきそうな雰囲気があります。

山車の上ではお囃子も披露され、盛り上がりは最高潮に達します。

↓夜の山車の様子

昼と夜で表情を変える山車を是非味わってみて下さい。

曳っかわせ(ひっかわせ)は見逃すな!

曳っかわせ(ひっかわせ)では、山車が向かい合って囃子を競い合うように披露し、周囲の人たちもそれを煽るように歓声をあげます。

百聞は一見に如かず。こちらの動画をご覧ください。

(30秒程に編集しています。)

山車同士がすれ違う時は、あえて相手の山車に正面を向けるように山車を回転し、至近距離で囃子を披露します。

この曳っかわせで最大の見どころは、3台、4台、5台と一気に山車が集中した時です。

交差点などでは、人が集まり過ぎて身動きがとれなくなることもあり注意が必要ですが、大勢の人垣の中央にライトアップされた山車が集合している様子は圧巻の光景です。

 

スポンサーリンク

 

川越祭り2019の屋台は?

川越祭りの屋台は、交通規制エリア内の様々なところに出ています。

全ての屋台を合わせると1,000店以上の屋台が出ていると言われています。

屋台の営業時間は、だいたい10:00~21:30頃で、もちろん二日間とも営業しています。

特に屋台が多く出店されているエリアについては、こちらの案内図を見てみて下さい。

 

川越祭りにツアーで行くなら

川越祭りにツアーで行くなら、この3社がおすすめです。

ツアーのおすすめ3社
クラブツーリズム

阪急交通

yahooトラベル

ラインナップが豊富なのはクラブツーリズム、大手ならではの安定感があるのが阪急交通、色んなツアーの格安プランを検索できるのがyahooトラベル、といったところでしょうか。

こちらから検索してみて下さい。

→クラブツーリズムで格安ツアーを調べる

→阪急交通で格安ツアーを調べる

→yahooトラベルで格安ツアーを調べる

 

スポンサーリンク

 

川越祭り2019のアクセスは?

 

電車でのアクセスは?

近隣の大都市からアクセスする場合

新宿から:西武新宿線で本川越駅下車、またはJR埼京線で川越駅下車

池袋から:東武東上線で川越駅下車

大宮から:JR川越線で川越駅下車

です。

西武新宿線の本川越駅が最寄りとなりますが、その分、最も混雑しています。

各駅からの地図についてはこちらでご確認ください。

 

車でのアクセスは?

川越祭りは広範囲に渡って開催されていますが、ここでは最寄りの高速道路をおりてから「川越祭り会館」までの経路案内します。

川越ICをおりて、車で約10分でアクセスできます。

 

スポンサーリンク

 

川越祭り2019の交通規制は?

川越祭りでは両日ともに交通規制が敷かれます。

規制される範囲については、下図でご確認ください。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:https://kawagoematsuri.jp/

スポンサーリンク

 

川越祭り2019の駐車場は?

川越祭りでは無料で使用できる臨時駐車場が設置されます。

交通規制図の中に駐車場の位置も紹介されているので、ご確認ください。

尚、駐車場に入庫できる時間は8:30~22:00となります。

23:00には閉鎖されるので、出庫は23:00までに済ませる必要があります。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:https://kawagoematsuri.jp/

 

駐車場は事前予約がおすすめ

できるだけ会場に近い駐車場を利用したい、また確実に利用したい方は、コインパーキング(交通規制エリア外)を事前に予約されることをおすすめします。

このような事前予約サービスを活用するのも一つの手です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は川越祭り2019について以下の内容をまとめてみました。

それぞれの項目をクリックすると、そこから読み直すことができます。

川越祭りへのお出かけの際に、お役に立てていただけると嬉しく思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。