神田古本まつり2019を完全攻略!見どころは?古書や絵本など

神田古本まつりは、毎年10月~11月の読書週間に合わせて神田神保町で開催される古書市です。

昭和35年から開催され今年で60回目を迎えるこのまつりは、毎年50万人以上の方が訪れます。

今回は神田古本まつりについて、厳選情報を分かりやすく紹介したいと思います。


出典:http://kanda-tat.com/

 

スポンサーリンク

 

神田古本まつり2019の日程や場所は?

日程と時間は?

2019年の開催日は、10/25(金)~11/04(月・休)ですが、イベントによって開催日および時間が異なります。

主なイベントについては下記でご確認ください。

青空古本市 10/25(金)~11/04(月・休)
10:00~19:00(最終日~18:00)
特選古書即売展 10/25(金)~10/27(日)
10:00~18:00(最終日~17:00)
チャリティオークション 10/26(土)14:00~

開催場所や地図は?

開催場所は神田神保町古書店街(靖国通り沿い・神田神保町交差点他)です。

こちらの地図でご確認ください。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:http://jimbou.info/

 

ちなみに、近隣のトイレ地図もあわせて紹介しますので、参考にしてみて下さい。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:http://jimbou.info/

 

スポンサーリンク

 

世界一の古書店の街 神田神保町

神田神保町は世界一の古書店の街として有名で、なんと約200店舗もの古書店が軒を連ねています。

そんな世界一の古書店の街を束ねる神田古書店連盟が主催しているため、純文学や学術書、写真集などあらゆる本が集結します。

他では見れないような貴重な本や珍しい本などもおいているので、気になる本が見つかると思いますよ。

さて、そんな神保町の書店を地図で見ると、どのようになっているのでしょうか。

書店の一覧が載っている地図を紹介しますので、参考にしてみて下さい。

赤:文学ピンク:古書籍オレンジ:思想・宗教黄緑:外国書青緑:自然科学水色:美術・版画青:趣味・芸術青紫:サブカルチャー紫:古書全般を扱っているお店です。

↓画像クリックできれいな拡大画像になります。


出典:http://jimbou.info/

 

さらに興味のある方は、このような本もあわせて見てみるといいと思います。

神保町は歴史があり、深く味わえる街です。

 

スポンサーリンク

 

神田古本市2019の見どころは?

世界有数の古本市というだけあって、見どころが盛りだくさん。

ここではおすすめの見どころを紹介したいと思います。

青空古本市

神田古本まつりには、青空古本市というのがあります。

この青空古本市では、年に1度約100万冊の本の大バーゲンが開催されます。

この青空古本市の名物である神保町表通り(靖国通り)には、「本の回廊」と呼ばれる巨大な古本市が出現します。

500mに渡り店先に並んだ書棚は、見ているだけで胸がおどります。

ただ雨の場合は、中止になるので天気予報はよく確認しておきましょう。

この青空古本市はとても沢山の本があるのですが、その分人も多いため本の入れ替えが非常に激しいです。

そのため気に入った本があった時は、後でまた買おうと思わずに迷わず、その場で購入されることを強くオススメします。

ここで、遠方で持って帰るのが大変、という方におすすめのサービスを紹介します。

全国宅配配送便無料サービス
1店舗につき5000円以上購入した場合が対象

複数の古書店の合算はできないので注意

各書店で発行している「送料無料券」をもって「宅配便サービス所」へ

「宅配便サービス所」の場所は三省堂書店前と岩波会場裏

 

特選古書即売会

神田古本まつりには、約14店が出店する展示即売会があります。

ここでは、店頭で見られない貴重な書籍がたくさん集められています。

展示即売会で販売されるもの
肉筆資料

・近代初版本

・古地図

・古典籍など

この特選古書即売会は、古本まつりが開催されている期間中の3日間行われています。

会場は、東京古書会館地下ホールです。

開催時間は、10時~18時までなのでゆっくり見ることができます。(最終日は17時まで)

 

チャリティー・オークション

神田古本まつりでは、チャリティー・オークションが開催されています。

これを、このお祭りでは「競り」と呼んでいて、声を出して入札をします。

誰でも参加できるので、幅広い年齢層が楽しめるイベントになります。

有志書店が選んだ漫画から珍しい本まで、沢山出品されます。

会場は、さくら通りイベント会場、14時から開始されます。

「本のせり」とも呼ばれているこのイベント、大きい声を出すのは少々照れますが、勇気を出して競りに参加してみてはいかかですか?

 

みわ書房

古本屋街には、全国的にも珍しい「子どもの本の古本屋」があります。

「みわ書房」という本屋です。

ここは、約1万冊もの本があり絵本から現代の児童書まで多く取り扱っています。

このお店を訪れる客層は親子連れが多いですが、中には年配の方や外国人の姿もよく見られます。

昭和20年の絵本まで置いているので、子供から大人まで幅広い年齢層にも楽しめる本屋さんです。

場所は、神田古書センター5階にあります。

みわ書房の営業時間

平日  10時~18時30分

祝・日 11時~17時30分 (第1、3 日曜日 定休日)

 

スポンサーリンク

 

雨天時は開催される?


出典:https://101sunny-side-up.blog.so-net.ne.jp/

本を扱っている祭りなので、天候に注意しておかなければなりません。

イベントによって違いますが、屋外の「青空古本市」「チャリティー・オークション」は雨天中止または雨天順延になります。

屋内で行われている「特選古書即売会」は、雨天でも開催されます。

神田古本まつりは、長く開催されているので天気予報をチェックして、晴れた日に行かれるとスムーズに見れます。

雨の日でもイベント周辺には美味しいグルメが食べられる場所もあるのでそこへ行かれてみるのもいいかもしれません。

本も店内でセールをやっているところも沢山あるので、雨の日でも十分楽しむことができます。

 

すずらん通りの「本と街の案内所」を活用してみては?

神田古本まつりには、100軒以上の店舗が参加していて100万冊以上もの本があります。

その中から、自分の欲しい本を見つけるのは大変です。

そういう時はすずらん通りの「本と街の案内所」を活用されてはいかがでしょうか。

本と街の案内所で知れること
穴場スポット

人気のグルメ

欲しい本はどこに行けば買えるのか

・古書街の地図 など

検索できるスペースもあるので、欲しい情報がすぐに見つかると思いますし、困った時は案内所のスタッフの方に相談できます。

どのようにまわればいいか分からない方は、まずこの案内所に行かれてみるといいですよ。

場所は↓こちらの地図でご確認ください。

 

神田カレーグランプリも合わせて行ってみては?

神田古本まつりでは、本だけでなく美味しいカレーを食べることもできます。

イベントが開催されている神田神保町は、400店舗以上のカレー屋が集う日本屈指のカレーの街として有名です。

毎年まつり期間中の土日に「神田カレーグランプリ」が行われます。

開催場所は小川広場です。こちらの地図でご確認ください。

このカレーグランプリでは、9月に予選をしファン投票で選ばれた人気カレー20店舗が集まり、ナンバーワンのカレーを決めます。

欧風カレー、インドカレー、スープカレー、カレーうどんなど様々なカレーが集まります。

過去には、「アパ社長カレー」や「いずみカリー」なども登場しました。

ちなみに、カレーグランプリで評価の高かったカレーはネット上でも販売されています。

このような商品です。

 

1杯500程度で食べることができ1杯につき、1枚の投票券が配られます。

そして、投票によって1位~3位までが決められ、最後に表彰式が開催されます。


出典:https://kanda-curry.com/

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は神田古本まつり2019について以下の内容をまとめてみました。

・日程や場所
・神田神保町の地図
・見どころ
・雨天時について
・本と街の案内所
・神田カレーグランプリ

神田古本まつりへのお出かけの際に、お役に立てていただけると嬉しく思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。