ドイツフェスティバル青山2019を完全攻略!屋台や日程・アクセス・駐車場など 

 

ドイツフェスティバルは東京都の青山公園で開催される、ドイツ名物を堪能できるお祭りです。 

ドイツを代表する料理やビールはもちろんのこと、珍しい雑貨なども販売され、毎年大勢の人で賑わっています。 

今回はドイツフェスティバル2019について、厳選情報をどこよりも分かりやすく紹介したいと思います。

 

 
出典:http://live3.info/events/14837 

 

スポンサーリンク

 

ドイツフェスティバル2019の日程、時間、場所は? 

日程、時間、場所は以下の通りです。 

日程 

 

時間 

11/1 15:00~21:00(ラストオーダー20:30) 

11/2 11:00~21:00(ラストオーダー20:30) 

11/3 11:00~21:00(ラストオーダー20:30) 

11/4 11:00~20:00(ラストオーダー19:30) 

場所  東京都港区六本木七丁目23

都立青山公園(南地区) 

※北地区ではないのでご注意を。 

その他  入場料無料 

雨天決行(荒天の場合は中止の可能性あり) 

 ドイツフェスティバル2019の会場マップ 

会場マップについては、2019年のものは公表されていませんでしたが、例年同じような配置で開催されています。 

こちらは過去に開催された際のマップです。 

 ※画像クリックで拡大できます。

出典:https://www.jbja.jp/

 

スポンサーリンク

 

ドイツフェスティバル2019のイチオシ屋台は? 

 

ドイツフェスティバルでは、飲食屋台、物販屋台、企業の協賛・協力ブースと、大きく分けて3つのジャンルに分けられます。 

↓屋台まわりを撮影した動画です。会場の様子がよく分かりますよ。

 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

 

2019年の屋台は未公表だったので、過去に開催された際、注目されたお店を紹介します。

毎年出店しているお店が多いので参考になると思います。

ヴァインベルクのワイン 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

家族経営の上質なワインを造る醸造所から仕入れた色んな味のグラスワイン10種類程度を楽しむことができます。 

 

マイスターローシャイダーブルストのソーセージ 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

ドイツ最高位マイスター(職人としての資格)が手がけるドイツソーセージです。 

 

エルディンガーハウスの樽生ビール・限定瓶ビール 

 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

めったに飲むことのできない珍しいビールや季節限定ビールが楽しめます。 

 

Markus’ Frankfurter Hausの黒毛和牛のグーラッシュ 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

黒毛和牛を黒ビールでじっくり煮込んだ、ドイツ風ビーフシチューです。 

 

ハッカー・プショールの樽生ビール 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

ミュンヘンオクトーバーフェストの公式醸造所のビールです。 

 

ハライコジャパンのハライコソーセージ 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

北ドイツで親しまれてきた伝統のソーセージ。

本場ならではの、パリッした歯ごたえと素朴な味わいが人気です。 

ネット上ではこんな金額感で販売されています。

 

ハム工房セキのソーセージ 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

長野県の会社ですが、ドイツで開催されたソーセージ世界大会で金賞を受賞しています。 

 ネットではこんなビアウインナーが4本から販売されていますね。

アルコブロイのビール 

出典:http://www.deutschlandfest.com/

南ドイツで450年以上の歴史がある伯爵階級醸造所で、地下96mの深さからくみ上げられる水で作られた最高級のビールです。 

 

以上、イチオシの屋台を紹介しましたが、これ以外にもバラエティに富んだ多くの屋台があります。 

是非、会場で飲み食べ歩きを楽しんでみて下さい。 

 

過去のイベント動画もご覧下さい。 

 

 

スポンサーリンク

 

ドイツフェスティバル2019のワークショップ

ドイツに因んだ様々な企画のワークショップが開催されます。

2019年のスケジュールは未公表でしたので、ご参考までに過去に開催された際のスケジュールを参考にすると、こんな感じになるかと思います。

●11/1

11:00~12:30 アロマボディオイル作り
参加費:2,000円
申込先:yukari01067@gmail.com
13:00~14:00 修道院の庭の香り(アロマで創る自然香水)
参加費:1,500円
申込先:http://yuimachi.com/event/8199/
15:00~16:00 オリジナル・ジントニックを作ろう
参加費:2,500円
申込先:03-6260-9303、info@glgr.co.jp
16:30~18:30 石花ワークショップ”ドイツの達人・ハイコに学ぼう!”
参加費:投げ銭
申込先:090-1604-9271
19:00~20:00 ドイツビールとフードペアリング体験講座”(試飲・試食付)
参加費:3,000円
申込先:worldbeerculture@gmail.com

 

●11/2

12:00~13:00 ドイツ人が教えてくれた ストレスを溜めない生き方
参加費:1,000円
申込先:yukari01067@gmail.com
13:30~14:30 ドイツクリスマスお菓子の人気ものとは?
参加費:1,500円
申込先:berlinjapancenter@gmail.com
15:00~16:00 ドイツのお菓子を知ろう
16:30~17:30 ドイツワインセミナー
参加費:1,500円
申込先:nfo@weinbergwine.com
19:00~20:00 ドイツビールとドイツパンってどんなもの?(体験)
参加費:1,000円
申込先:kinuenegishi@gmail.com

 

●11/3

13:00~15:00 木の実とスパイスのクリスマス飾り
参加費:2,500円
申込先:http://hanataba-net.com/event.html
15:30~16:30 中世ドイツのハーブとスパイス・アドベントとドイツの伝統的なクリスマスのスナック
参加費:1,500円
申込先:berlinjapancenter@gmail.com
17:00~18:00 オリジナル・ジントニックを作ろう
参加費:2,500円
申込先:03-6260-9303、info@glgr.co.jp

 

スポンサーリンク

 

ドイツフェスティバル2019のアクセスは? 

 

都立青山公園(南地区)への電車でのアクセスを紹介します。 

近隣の駅は、東京メトロの乃木坂駅・六本木駅・青山一丁目駅になります。 

それぞれの駅からの経路は下の地図をご覧下さい。   

乃木坂駅からのアクセス 

5番出口から徒歩2分になります。 

 

六本木駅からのアクセス 

日比谷線の改札から徒歩11分になります。 

 

青山一丁目駅からのアクセス 

大江戸線の改札から徒歩13分になります。 

  

 

スポンサーリンク

 

ドイツフェスティバル2019の駐車場は? 

専用駐車場は? 

ドイツフェスティバル開催期間中の専用駐車場は設置されていません。 

お車で行かれる場合は、近隣のコインパーキングを利用することになります。 

 

近隣のコインパーキング 

ドイツフェスティバル会場付近のコインパーキングは下の地図を参照して下さい。 

 

駐車場予約サイトの紹介 

確実に駐車したい場合は、近隣駐車場を事前に予約できるサイトを使用するのもおススメです。

周辺のコインパーキングに比べて料金的に安価に抑えられているので、この近辺はけっこう人気があります。

使用される場合は、空きがあれば早めに押さえておいた方がいいでしょう。 

予約はこちらから

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方におススメの記事

「世田谷ボロ市を完全攻略!」

「羽子板市を完全攻略!」

「八王子いちょう祭りを完全攻略!」

まとめ 

いかがでしたでしょうか。 

今回はドイツフェスティバル2019の 

・日程、時間、場所
・会場マップ 
・イチオシ屋台 
・アクセス 
・駐車場 

について、分かりやすくまとめてみました。 

ドイツフェスティバルへのお出かけの際に、お役に立てていただけると嬉しく思います。 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です