Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

べったら市2019を完全攻略!激ウマのおすすめ店や、魚久の切り落としは?

べったら市は東京日本橋で毎年10月20日に開催されるお祭りです。

今回は、この「べったら市」を分かりやすくご紹介したいと思います。


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

べったら市2019の開催日程・時間・場所・アクセスは?

べったら市2019の概要は以下の通りです。

日程

10/19(土)、10/20(日)

時間

12:00~21:00 (二日目の18:00頃からは盆踊りも開催)

場所

宝田恵比寿神社およびその周辺
東京都中央区日本橋本町3-10-11

画像をクリックすると拡大します


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

アクセス

・JR総武線新日本橋駅 5番出口 徒歩3分
・東京メトロ日比谷線小伝馬町駅 3番出口 徒歩3分

 

スポンサーリンク

 

べったら市の屋台

べったら市では、約500もの屋台が立ち並びます。

地元飲食店が出展している屋台でリーズナブルにグルメを楽しむこともできますが、約30店のべったら漬けの屋台で、色んなべったら漬けを試食して回るのも一興です。


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

べったら漬けには、「皮つき」と「皮なし」があります。
「皮つき」は歯ごたえがしっかりしており、食感としては沢庵っぽい感じが残っています。
「皮なし」の方は、やわらかくてさっぱりしています。
各屋台に試食コーナーがあるので「皮あり」「皮なし」ともに試食してみてはいかがでしょうか。

それから、べったら漬けは持ち歩くには結構重たいので、現地から自宅へ郵送してしまうのも一つの手です。
現地にはゆうパックの臨時引き受け所が出ているので、そこで手続きすることができます。

また、持って帰る場合は密封式のビニール袋を持っていくと便利です。
屋台でも袋をもらえますが、べったら漬けの香りが袋の外まで出てしまい、電車に乗る際は気になります。
ですので、少しでも香りが漏れないよう準備しておくといいかと思います。

 

スポンサーリンク

 

お勧めのべったら漬け


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

東京新高屋の「東京すだちべったら漬」はすだち果汁をつかって漬け込んでいるので、一般的なべったら漬けより更にさっぱりしています。

さんまや焼肉などの脂っこい食べ物や、ビールとの相性が抜群です。

目黒駅周辺で開催される「目黒のさんま祭り」でも販売されており、好評を博していたそうです。

因みに、ネットで購入するとこのくらいの値段です。

地元飲食店の屋台


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

地元飲食店による屋台も多数出店されており、定番の焼き鳥、お好み焼き、焼きそばはもちろのこと、立ち飲みスペースや地元で有名な一品まで、数多くのグルメを楽しめます。

「魚久」の京粕漬


出典:https://www.uokyu.co.jp/

大正3年創業の歴史ある京粕漬のお店です。
粕漬けは、お酒を絞った後にできる「酒粕」に魚や野菜を漬けた保存食で、普段の食卓でも目にすることがあると思います。
この魚久は全国的にも有名なお店ですが、お祭りの日は、「切り落とし」がかなり安く販売されています。
列に並ばないと購入できないほどの人気商品です。

「伊勢定」のうなぎ弁当

言わずと知れたうなぎの名店です。
比較的リーズナブルな値段で販売されているので、食事タイムにでもいかがでしょうか。

「魚十」の玉子焼き

創業300年の歴史を誇る仕出し割烹店です。
1日50本ほどで限定販売されている玉子焼きなので、お早めに購入してください。
尚、普段は予約しないと購入できないような商品ですよ。

「今半」のコロッケ

すきやき・しゃぶしゃぶで有名なお店が、こだわりの牛肉を使って作ったコロッケです。
大人気商品なので、売り切れる前に、見つけたらすぐに購入することをお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

そもそも「べったら」って何?

べったらとは、「べったら漬け」という大根の麹漬の一種です。

皮を剥いた大根を塩で下漬けし、砂糖(または水飴)、米、米麹で10~15日程度漬け込むと出来上がります。

大根の表面についた砂糖(水飴)と米麹がべとべとしていて、衣服に触れるとべったりとついてしまうことから、「べったら」という名前になりました。

大根の漬物といえば「沢庵」が有名ですが、沢庵は干してから漬け込むため、水分量が少なく、歯ごたえのある食感が特徴です。

これに対して「べったら漬け」の方は、大根を干さずに漬け込むため、水分量は80%以上残っています。
食感は沢庵に比べてシャキシャキ感が残っており、水分量が多い分、日もちが悪いです。
ただ、漬物の割りにフレッシュ感が残っていて、ついつい箸が止まらなくなってしまうのは、このべったら漬けの魅力です。

江戸時代から続く伝統ある漬物で、「徳川慶喜家の食卓」という書籍によると、第十五代将軍徳川慶喜の好物でもあったようです。

また、江戸時代に創業した「東京新高屋」の「東京べったら漬」は昭和32年に天皇陛下・皇后陛下へ献上され、その後、宮内庁御用達となったほどの逸品です。


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

全国観光土産品連盟の「観光土産品推奨品」、東京都中央区観光協会の推奨名産品として指定されており、正に東京を代表する名産品です。

 

スポンサーリンク

べったら市は東京日本橋の歴史あるお祭り

「べったら市」を説明するには、「えびす講」を知る必要があります。

「えびす講」とは、えびす神やかまど神を祀り、1年の無事を感謝し、五穀豊穣、大漁、商売繁盛などを祈願する神事で、日本各地の神社で10月20日ないし11月20日に開催されます。

東京日本橋の宝田恵比寿神社では、江戸時代中期頃から10月20日に「えびす講」が催されていました。


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

10月20日の「えびす講」で使用する「神像」、「打出の小槌」、「懸鯛」、「切山椒」などに加えて魚や野菜を、前日の10月19日に神社の門前で売っていました。

それが、いつの頃からか「べったら漬け」も売られるようになり、徐々に人気を博していって、いつの間にか「べったら漬け」の方が有名になっていきました。

このような経緯で明治以後に「べったら市」という名が定着していったたようです。

今では毎年10月19日、20日に、「東京新高屋」をはじめ、約500軒もの露店が軒を連ねるほどの一大漬物イベントにまで規模が大きくなりました。


出典:http://www.niitakaya.co.jp/

 

べったら漬けの値段

さて、この「べったら漬け」。

普段はいくらどのくらいの値段で販売されているのでしょうか。

ご参考までにネットショップの情報を紹介したいと思います。

 

東京新高屋の「東京すだちべったら漬」
先ほども紹介しましたが、べったら市でも人気のべったら漬けです。

小田原屋漬物屋の「べったら漬け」
カンブリア宮殿出演で話題のべったら漬けです。

虎屋漬物の「本場紀州 べったら」
お米で漬け込んだ米麹漬け 高級べったら漬です。

即席べったら漬の素
これはおまけ情報ですが・・・。大根を漬けて10日程でべったら漬が出来上がる、「べったら漬の素」というものもあります。

 

スポンサーリンク

 

べったら市2019の駐車場は?

べったら市では専用の駐車場は用意されていません

近隣のコインパーキングをご利用いただくことになります。

近隣のコインパーキング

下図は宝田恵比寿神社周りのコインパーキング地図になります。

 

近隣のコインパーキングなら事前予約を!

宝田恵比寿神社付近の駐車場はかなり混雑しています。

ですので、付近のコインパーキングを利用する場合は、事前に予約されることをおすすめします。

各所にあるタイムズ駐車場が事前予約できますので、こちらから無料登録して近隣の駐車場を検索してみて下さい。(キャンセルは前日まで無料です)

 

 

 

べったら市と御朱印

寶田恵比寿神社には御朱印がありますが、通常時は入手することができません。

このべったら市と正月の日本橋七福神初詣りの期間中は、寶田恵比寿神社べったら市保存会の方々により御朱印を授与していただけます

初穂料300円となります。


出典:https://jinjamemo.com/archives/post-6488.html

 

この記事を見た方に人気の記事

「世田谷ボロ市を完全攻略!」

「羽子板市を完全攻略!」

 

まとめ

今回はべったら市2019についてご紹介しました。

べったら市は、約10万人が訪れる一大イベントで、特に夕方からは仕事帰りのサラリーマンも来場されるので、混雑してきます。

「べったら漬け」ファンの方も、食べたことがない方も、このべったら市で、お気に入りのべったら漬けを見つけてみてはいかがでしょうか。

屋台はもちろん、神輿や盆踊りもあるので、デートやご家族でのレジャーにも是非足を運んでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です